カットが上手な東三国のオーガニック美容室 wasabi(ワサビ)の公式HPです。
〒532-0002 大阪府大阪市淀川区 東三国2丁目34-1 10:00~20:00(月曜火曜 定休日) 06-6395-1327

Cut

 

 

 

wasabiの魔法のドライカット

 

wasabiの魔法のドライカットは「すきばさみ」を使わない当店オリジナルの特殊カット技術です。「クセ」「髪質」「毛流」「毛量」「骨格」といった自分だけが持っている個性を生かして「アナタが一番輝く顔を創り上げていきます。」

又、一人一人のライフスタイルも考慮したヘアスタイルを創りますのでアナタが普段家で御手入れするときと同様の方法で一番まとまる状態で仕上げます。

「初めて家でまとまった」「自分のクセが好きになった」「他人から髪が綺麗ねと言われるようになった」

そんなお客様がwasabiには沢山おられます。

Dry cut magic of wasabi is our original special cut technology that does not use the "thinning shears." Only their own such as "habit", "Hair", "hair flow" "amount of hair," "skeleton" is taking advantage of the personality you have, "we will raise create a face shining you most."

In addition, and finish with the most settled state in the same way as when you so you create a hair style also each person's lifestyle were taken into account to your care in the everyday home.

"The first time together at home," "his habit fell in love," "came to the hair is said to clean it from others."

Such customers will be folded a lot to wasabi.

 

 

 

CUTで解決できる5つの問題

 

クセが強くて自分では家で思うようにセットが出来ない……

 

ひとまとめにクセ毛と言っても様々な種類がございます。

「チリチリしたクセ」「クルクルのクセ」「はねるクセ」「ボリュームのでるクセ」・・・

ですが髪の毛全体がそういったクセ毛ではなく、中には必ず「おさまるクセ」が存在します。

その一本一本を見極め生かす事でご自分でも簡単に御手入れが出来るヘアスタイルを創ります。

ですが、中には1回の施術では困難な状態の方も・・・その場合は数回のスパンに分けて徐徐にではありますが必ず目標のヘアスタイルに近づけていくという方法をとらせていただきます。

 

 

 

 

 

髪のダメージが酷すぎてパサパサするし広がる……

 

ヘアカラー・パーマ・縮毛矯正といった美容技術はたった1度の施術で髪の構造を破壊してしまいます。1、2、3回と繰り返すごとにどんどんボロボロになっていき、美容室でトリートメントをしたところで2〜3日後には元通り。皆さんにもご経験があるのではないでしょうか?

ですが、そのダメージを直す方法がたった一つだけあります。それは「切る事」です。

『そんなの当たり前やんか!』と思われる方がほとんどかもしれませんが正確には

【痛んだ髪の毛だけを的確に切る】という事です。髪は毛先にいくにつれてダメージ度合いが強くなり、一定を過ぎると外跳ね出します。いわゆる「アホ毛」という物です。

アホ毛は多くなればなるほど他の毛を押上げて外へ外へ出ようとするので髪が広がったりパサパサして見えるのはこの為です。wasabiではこのアホ毛1本1本を的確に切る独自のカット技術がありますので【どんなに髪が痛んでいる方でも短くする事なく回数を重ねるごとに綺麗にする事】

が出来ます。「ダメージが気になるけど伸ばしているから切りたくない」そんな方は是非一度体験されてみてはいかがでしょうか?

 

 

髪の毛の量が少なくてウィッグを買うか悩んでいます……

 

薄毛の対処法として一般的に広く使われているのは「髪を伸ばして多く見せる」という方法です。

ですがこれは大きな間違い。逆に薄毛を目立たせる原因になってしまいます。

【逆に髪の毛の量を減らす事】これが正しい対処法です。黒い画用紙を思い浮かべてみてください。その中に真っ白な画用紙を置くと当然、白は強調されてより白く見えます。

ですが、黒い画用紙ではなく【グレーの画用紙】の場合はどうでしょうか?最初ほど白は強調されませんよね?単純に「下と上の色の差が少ないほどわかりにくくなる」という現象です。

髪の毛の場合頭頂部の毛量の少ない部分に周りの量を合わせる事で薄毛の部分はわかりにくくなります。又、年々薄毛人口は男性・女性ともに増加傾向にあります。

その理由は「生活習慣」「遺伝」と様々ですが普段お使いの「シャンプー」も大きな要因となっている為出来るだけ化学的な物を使用しない「オーガニック系のシャンプーに変える事」をおススメ致します。

 

 

 

髪の量が多すぎて後ろでくくる以外できません……

 

毛量が多い方に必ずと言っていいほどの共通点があります。それは「美容室でなぜか量を減らしてもらえない」という事です。髪を切りにきたのに切ってもらえないとはこれいかに?

答えは「スキバサミを使うとどんどん広がっていく」からです。

歯ブラシの形状はご存知だと思います。ほとんどの歯ブラシは四角く小さい毛と長い毛が入り混じって作られており、使えば使うほど長い毛が外へ広がるようになり短い毛はその場に居座り続けます。これは実は「スキバサミを使う場合と同等の状態」だから切れば切るほど広がるのです

対してwasabiのカットのイメージは筆です。筆は外から中へ徐々に繫がって長くなるのではねる事はありません。髪の毛も同様にひとたばひとたばを筆のようにする事で収まりの良い綺麗な髪になっていきます。

 

 

 

頭がハチ張り絶壁で四角く見えるのを何とかしたい……

 

ハチが張っていて後頭部が真っ平らなのは日本人特有の骨格です。元々四角い頭をしている為

ヘアスタイルが四角く見えるのは自然な事なのですが、やはり「頭が四角く見えると顔が大きく見える」のが難点です。

wasabiのカットには5つの技法がありそれぞれが「髪質」「毛流」「毛量」「ボリューム」「骨格」の問題を解決するのに秀でています。その中の「骨格補正カット」でハチ周りの髪を処理する事により理想的な形である「ひし形」へと近づけていきます。

 

 

 

 

初回の施術では特にお時間を頂き、出来るだけ多くの

「アホ毛」を削除していきます。

「パサパサした毛」が無くなるだけで指通りも良くなります。

又、表面に出てくる髪の毛が無くなるとその後からは自然と

綺麗な状態の髪の毛だけが残ります。

「アホ毛が無くなるだけでこんなに髪が綺麗になるの!?」

と初めてご来店頂いた方からは驚きの声が頂けます。

 

 

美容室にいった翌日でよくある話が

「美容室ではまとまっても自分じゃ出来ない」

アナタにもご経験があるのでは?wasabiのカットが目指しているのは「365日まとまるカット」です。

まとまる毛は生かし、まとまらない毛は削除してヘアスタイルを作る事によってご自分でも再現性の高い状態に仕上げます。

「初めて自分の髪がまとまった」とお喜びの声が続出です。

 

 

 

 

「髪を切ってから1ヶ月、いつもは髪型が崩れてくる頃だけど・・・まだまとまってる!」

wasabiのドライカットはデザインの邪魔になる余分なクセを根元から削除するので他の髪より生えてくるスピードが遅くなります。その為いつもよりスタイルが長持ちします。